2019年07月02日

「パフォーマンスキッズ・トーキョー」ワークショップ

 先月末の28日(金)に「パフォーマンスキッズ・トーキョー」学校向けプログラムの1回目のワークショップがありました。PKT@.jpgPKTA.jpg
 パフォーマンスキッズ・トーキョーとは、東京都の委託を受けて「アーツカウンシル東京」「NPO法人芸術家と子どもたち」が主催している事業です。『ダンスや演劇、音楽などの分野で活動するプロの現代アーティストを、都内の小中学校・特別支援学校に派遣し、10日間程度のワークショップ型授業を重ね、子供たちが主役の舞台作品をつくり、発表します。』(学校向けプログラム 事業案内より)
 五十嵐結也 先生(ダンサー/振付家/役者)、伊藤麻希 先生(コンテンポラリーダンサー)をお迎えし、ワークショップを行いました。初めはどんな方かも分からない中で緊張していた子供たちでしたが、最後は元気いっぱい体を使って表現することを楽しむことができました!9月からは本格的にワークショップがスタートします。今からとても楽しみです。
posted by 新島小 at 19:56| 東京 🌁| 高学年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする