2020年05月22日

学校再開に向けて

6月の学校再開に向けて、再開後も「子供たちが安心して通える」「保護者が安心して通わせられる」よう、学校全体で様々な取り組みを工夫し、準備しているところです。
今回は感染症対策に特化した取り組みを紹介します。

@流し前の順番待ち立ち位置
立ち位置.JPG
子供たちの距離を上手に保つために、各フロアの流しの所に足形シートを貼りました。
日常生活の中に少しずつ取り入れ、子供たちが『新しい生活様式』を身に付けていければと考えています。

A蛇口レバー
蛇口レバー.JPG
水道の蛇口レバーですが、手回し式からレバー式になりました。
レバー式は、手の甲や肘などで操作できることから、手洗いのあと、ウイルスが手に付着
するリスクが減ると言われています。正しい使い方をできるように、学校でも指導していきたいと思います。

B感染症対策の管理・対応
【新島小学校】新型コロナウイルス感染症対策の管理・対応.pdf
児童の1日の流れを基本に、児童や教職員の動きを図式化したものです。
これを基盤に、日々、成果と課題を出し合いながら子供たちが安全・安心して生活できる学びの場を作っていきます。

今回紹介したもの以外にも国、都、村の方針を加味しながら授業の行い方などについて、職員で話し合い、共通理解を行っているところです。
また別の機会にお知らせできればと思います。
posted by 新島小 at 18:31| 東京 ☁| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする